お知らせ

大人気サドル スペシャライズド S-works Power MiRROR 入荷しました!

2021年03月22日

トライアスリートの皆さん こんにちは!
スタッフの川口 遼です。
いかがお過ごしでしょうか?

お店では、大人気サドル スペシャライズド S-works Power MiRROR 入荷しました!

バイクに乗る機会が増えると、多くの方が、
お尻が痛い、
股が圧迫して辛い、
サドルに長時間座ることができない、
という悩みを経験されたことがあると思います。

そんな悩みを解決してくれるのが、こちらのS-works Power MIRRORサドルです!
hp21_s-woks-mirror_6
S-Works Power MIRROR 税込定価 ¥49,500円

Power MIRRORサドルは、通常のサドルに使われるパッドの代わりに、
液状ポリマーを3Dプリンターで加工し、1万4000本の線と、7799点を繋いだ複雑なハニカム構造に設計されています。
hp21_s-woks-mirror_5
サドル表面にポリマー樹脂で整形された線が張り巡らされています。

3D技術によって作られたポリマー樹脂の線状パッドが自由自在に変形し、
通常のサドルでは難しい、サドルクッション性を部分的に細かく変えることができます。
これにより、サドルのどの位置に座っても、
圧力がサドルの1点に集中することを避け、
均等に分散されるように設計されています。

hp21_s-woks-mirror_2
サドル前方部分では、クッションがかなり柔らかく作れており、痛みなく前乗りやエアロポジションが取ることができます。
サドル中央&後方部分では、サドル後方になるにつれて徐々にクッションが硬くなり、
骨盤をサドル上で安定させやすくなっています。
また、サドルにかかった圧力は、1点に集中せずに全体で分散してくれますので、
痛みなくサドルに座ることができます。
痛みにを気にせず快適に走ることができる夢のサドルです!

特にトライスロンをやっている方は、前乗りやエアロポジションを取ることが多く、
一般的なサドルだと、サドル前方に圧力が集中し、股の痛みが起きる原因になることが多いので、
今のサドルに不快感や痛みがある方は特にオススメです!

hp21_s-woks-mirror_1
S-works Power サドルがベースになっています。
横から見ると骨盤が安定しやすい、アーチ形状となっています。

人気のサドルで品薄となっていますので、今回もS-works Power MIRROR 143mmが 2点のみの入荷となっております。
次回入荷も先になりますので、気になる方は、お気軽にお問い合わせくださいね。

お問い合わせはこちらから
トライスロンショップ アスリートカンパニー
メール
https://athletecompany.co.jp/mail/mail.php
電話
06-6324-3833
アクセス
https://athletecompany.co.jp/store/map.html

RECENTLY VIEWED

  • アスリートカンパニー公式Facebook
  • 購読無料 トライアスロン情報マガジン 月間カゲトレ
  • 小冊子無料プレゼント! なぜあの人はあんなにバイクが速いのか?

アスリートカンパニーは頑張るトライアスリートを応援しています。

  • 今、トライアスロンが面白い!

    トライアスロンは、水泳、自転車、マラソンの3種目を一度に続けて行うスポーツ!ウエットスーツに身を包み、コースロープなどない大海原を泳ぎだし、 エアロポジションを保ちながらトライアスロンバイクで疾走する。そして、自分の持てる限りの力をふり絞り走りきる。 するとそこには、頑張った人にだけに与えられる感動のゴールが待っています。

    続きを見る
  • 初心者は何から始めればいいの?

    トライアスロンにチャレンジしたいけど、身近にトライアスリートもいないし、スクールもないし、具体的に何からはじめればいいの?とやる気はあるのに、一歩を踏み出せずにいる。そういう時は、私たちトライアスロン専門店にお任せ下さい。トレーニング方法や道具の準備など、あなたのトライアスロンデビューを準備から大会参加までトータルサポートさせていただきます。

    続きを見る
  • アスリートカンパニーについて

    『トライアスロンを楽しんでほしい』『あの感動を味わってもらいたい』 そんな気持ちから20年前にアスリートカンパニーはスタートしました。『トライアスロングッズがもっと身近にあれば、トライアスロンを始めやすいのではないか』『トレーニングの仕方が解れば、長く続けてくれるのではないか?』など皆さんの声を一つでも多く実現していきます !

    続きを見る