お知らせ

SPEED CONCEPT SLR Disc が新発売!

2021年11月19日

トライアスリートの皆さん こんにちは!
スタッフの川口 遼です。
いかがお過ごしでしょうか?

TREKから最新のトライアスロンバイク SPEED CONCEPT SLR Discが新発売されました!

こちらが新型SPEED CONCEPT SLR Discです!

SpeedConceptSLR7_22_35577_A_Portrait_680
モデル名 : SPEED CONCEPT SLR7 完成車
カラー : Voodoo Carbon Smoke/ Gross Black
コンポ : シマノ ULTEGURA R8150 Di2 12速
ホイール : Bontrager Aeolus Pro51
価格 : 1,207,800円(税込)
※完成車はこの1種類のみの販売となります。
プロジェクトワンにてDURAACE仕様の完成車、フレームセット単体でのオーダーも可能で、SPEED CONCEPT SLRフレームセットは、638,000円(税込)となります。

写真を見ると、現行のSPEED CONCEPTのをベースに、フレーム、ハンドル周りのデザインが大きく変わり、Discブレーキ化されました! バイクのルックスが洗練されて、よりカッコ良くなりましたね!
現行モデルの登場から、7年越しのフルモデルチェンジとなりました!
私も現行のスピードコンセプトを長年乗ってきていますので、新型のSPEED CONCEPTの登場に非常に興奮しています! TREKファンの皆さんや、現在、SPEED CONCEPTに乗られている方も、新型のSPEED CONCEPTの登場に気分が高まっていると思います!

同時に、新型SPEED CONCEPTは、前のバイクより速くなった?、速さ以外にどう良くなった?等、かなり気になっている方も多いと思います。今回の記事では、私が現行のSPEED CONCEPTに乗ってきた経験も踏まえて、新型SPEED CONCEPTはどう変わったのかをお伝えしていきたいと思います。

最初に結論を言うと、新型SPEED CONCEPTは、以下の5つ
1. エアロ性能が改善され速くなった、
2.新素材カーボンの使用により、登りも速くなった、
3.長時間ライドでも疲れにくくなった、
4.補給食や工具を多く詰めれるようになった
5 Discブレーキ化された
が大きく改良され、最速のトライアスロンバイクへと進化しました!

2022_SpeedConcept-680_4

1.エアロ性能が改善され更に速くなった!

SPEED CONCEPT Discの最大の特徴は、優れたエアロ性能によるスピード維持性能の高さです。新型SPEED CONCEPTは、エアロ性能を更に磨きをかけ、180kmあるアイアンマンのバイクコースで、現行のモデルよりも6分速く走ることが可能になりました。
新型SPEED CONCEPTは、すでに空気抵抗が少なかった現行のモデルをベースに、フレーム前方のハンドル&ステム部分を改良し、フレームと一体となるように設計しています。これにより、ハンドル周りの空気抵抗を大きく減少でき、エアロ性能を高めています。 フレーム後方部は、シートステー部分が大きく改良されています。従来型に比べて、シートステーの位置を下げることで、空気抵抗を減らし、直進安定性を高めています。 これらの工夫により、新型SPEED CONCEPT Discは、現行型と比べ、エアロ性能が大きく向上し、時速40km走行時、16wパワーセーブを達成しています。
バイクのタイムアップを実現する最速のトライアスロンバイクです!

2.新素材カーボンの使用により、登りも速くなった!

新型SPEED CONCEPT Discは、登りも速くなりました!最軽量で、従来のカーボンよりも強度が30%高い、OCLV800カーボンが使用されています。前作と比べて、フレームの強度を高めつつも、180g軽量化を達成し、、バイクの加速性と登坂性能が大きく向上しています。登りでも、高速で駆け抜けることができ、平坦だけでなく登りでもパフォーマンスが高い、万能型のトライアスロンバイクです。
2022_SpeedConcept-680_5

3.長時間ライドが疲れにくくなった!

多くのトライスロンバイクの課題は、快適性です。スピードを上げる為にフレームチューブを細長く設計すると、快適性が犠牲となり、疲れやすくなってしまいます。そこで、新型SPEED CONCEPT Discは、快適性を高める技術、Iso SPEEDを導入しています。ISO SPEEDは、シートチューブの中にダンパーを組み込み、このダンパーがサスペンションのようにしなり、路面からの衝撃を大きく吸収します。お尻や、腕にかかる衝撃が減り、ライドやレースの後半でも身体が疲れにくくなります。
私もMadoneに乗っていますが、路面からの衝撃が優しく、身体への負担が少ないと感じています。バイクの次にランを控えるトライアスリートにとって嬉しい機能です。

SpeedConceptSLR7_22_35577_A_Accessory1_680

補給食や工具を多く詰めれるようになった

トライアスロンでは、バイクでいかに上手く補給をとるかで、バイク、ランのパフォーマンスが変わります。エアロバーには、バイクに乗りながら水分を足すことができる、SPEED CONCEPT専用のボトルが取り付け可能です。この専用ボトルは、エアロバーと一体となるようにデザインされ、ボトルをつけた状態でも空気抵抗が増えないように、デザインされています。トップチューブ内部は、取り外し可能なストレージBOXが設置され、大量の補給食をセットできます。従来バイクのようにテープでバイクに補給食をセットすることなく、バイクの見た目を損なわずに補給食を積み込めるのも嬉しいポイントです。
また、ダウンチューブは、工具BOXとボトルが一体となった専用BOXを取付が可能で、工具を目立たせずに携帯できます。

SpeedConceptSLR7_22_35577_A_Accessory3_680
トップチューブの補給ストレージ 取り外し可能で水洗いできます。
トレックワールド2022-ロード-Trek-Bikes_07
エアロバーに取り付けるボトル。乗りながら水分を継ぎ足すことができます。

SpeedConceptSLR7_22_35577_A_Accessory4_680
ダウンチューブ内に工具(チューブ、ボンベ、六角)等が収納できます!
SpeedConceptSLR7_22_35577_A_Accessory2_680
工具収納の上にボトルが装着できます。容量は、約700mlです。

SpeedConceptSLR7_22_35577_A_Alt5_680

5.油圧Discブレーキの搭載

新型SPEED CONCEPT SLRは、ついにDiscブレーキ化されました。従来のトライスロンバイクは、空力性能を高める為に、バイク専用のブルホーンハンドルにブレーキを組み合わせているタイプが多く、構造上、ブレーキをかけるのにどうしても握力が必要でした。その為、リムブレーキのトライアスロンバイクは、ブレーキをかける度に手首が疲れ、ライドの途中には腕全体が疲れてしまう課題がありました。油圧Discブレーキは、ブレーキをかけるのに強い握力が必要なく、軽くレバーを握るだけでブレーキをかけることができます。これにより、手首へのストレスが減り、腕の疲れが大きく減少します。また、Discブレーキは、強い制動力を発揮し、リムブレーキに比べて、少ない距離でバイクが停まります。

その他の変更点

SpeedConceptSLR7_22_35577_A_Alt6_680

新型シマノULTEGURA Di2 12速 変速 を搭載。

完成車には、新しくなったシマノ ULTEGURA Di2が搭載されています。変速段数は、12段化され、よりギア比が大きくなりました。平坦から登りまで、走りやすいギアで走行できます。変速性能も改善され、瞬時に変速が変わります。ブレーキ性能は、優れた制動性に加えて、ブレーキの制度が上がり、デイスクローターにすれにくくなりました。普段の練習や、大会で、パフォーマンスを発揮するパーツグレードです。プロジェクトワンにて完成車をオーダーする場合は、新型のDURAACE di2が選択できます。

いかがだったでしょうか?
新型 SPEED CONCEPT SLR Discは、さらに速く、疲れにくいバイクに進化しました。また、補給食、携帯工具をフレームに綺麗に収納できて、利便性が上がり、Discブレーキ化によって、バイクコントロールがしやすくなりました。速さと使いやすさを両立したトライアスロンバイクです。バイクのタイムを上げたい方や、トライアスロンミドルデイスタンスや、ロングデイスタンスにチャレンジされる方に非常におすすめの1台です。

予約販売受付中

新型 SPEED CONCEPT SLR Discは、1.完成車での販売、2.プロジェクトワンでの完成車販売、3.プロジェクトワンでのフレームセット販売の、3通りでの予約販売となります。

1.完成車での販売

完成車でのオーダー。1モデルのみとなります。
パーツは、シマノ新型12段変速ULTEGRA Di2 採用。
カラーは、ブラックです。ホイールは、BontragerAeolusPro51カーボンホイール
発売予定価格は、¥1,098,000(税抜) ¥1,207,800(税込)

2.プロジェクトワンでの完成車販売

パーツは、自由に選択。
 カラーは、自由にデザインできます。
 ホイールは、Bontrager社の中から自由に選択
 発売予定価格は、¥1,019,000(税抜) ¥1,120,900(税込)~

3.プロジェクトワンでフレームセットのみをオーダー

パーツは、自由に選択。
 カラーは、自由にデザインできます。
 ホイールは、自由に選択
 フレーム価格は、¥580,000(税抜) ¥638,000(税込)~

以上の3つがスピードコンセプトの予約販売方法となります。
完成車は、当店にSサイズとMサイズの入荷予定をしております。初回入荷分以降は、納期が未定となっております。来シーズンに向けて、新型SPEED CONCEPT SLR Discをご検討されている方は、ぜひアスリートカンパニーまでご相談下さい。お早目にご相談くださいませ。

スピードコンセプトについてのお問い合わせは、こちらから

スピードコンセプトを購入を検討するにあたって、気になることがたくさんあるかと思います。ぜひトップクラスのスピードコンセプトの販売実績を持つ、アスリートカンパニーにご相談下さい。新型SPEED CONCEPT特徴や、長年、スピードコンセプトを使用してきた経験を元に、自分に合ったSPEED CONCEPTを選ぶお手伝いをさせていただきます。 相談方法は、下記の3通りございますので、お気軽にご相談下さいませ。

1.来店して相談する
お店へのアクセス

2.メールで相談する
https://athletecompany.co.jp/news

3.電話で相談する
06-6324-3833

RECENTLY VIEWED

アスリートカンパニーは頑張るトライアスリートを応援しています。

  • 今、トライアスロンが面白い!

    トライアスロンは、水泳、自転車、マラソンの3種目を一度に続けて行うスポーツ!ウエットスーツに身を包み、コースロープなどない大海原を泳ぎだし、 エアロポジションを保ちながらトライアスロンバイクで疾走する。そして、自分の持てる限りの力をふり絞り走りきる。 するとそこには、頑張った人にだけに与えられる感動のゴールが待っています。

    続きを見る
  • 初心者は何から始めればいいの?

    トライアスロンにチャレンジしたいけど、身近にトライアスリートもいないし、スクールもないし、具体的に何からはじめればいいの?とやる気はあるのに、一歩を踏み出せずにいる。そういう時は、私たちトライアスロン専門店にお任せ下さい。トレーニング方法や道具の準備など、あなたのトライアスロンデビューを準備から大会参加までトータルサポートさせていただきます。

    続きを見る
  • アスリートカンパニーについて

    『トライアスロンを楽しんでほしい』『あの感動を味わってもらいたい』 そんな気持ちから20年前にアスリートカンパニーはスタートしました。『トライアスロングッズがもっと身近にあれば、トライアスロンを始めやすいのではないか』『トレーニングの仕方が解れば、長く続けてくれるのではないか?』など皆さんの声を一つでも多く実現していきます !

    続きを見る