NEW
  • sp19shivdisc
  • sp19shivdisc

specialized S-WORKS SHIV Disc Limited Edition<スペシャライズド シブ デイスク リミテッド エディション>¥1,350,000(税別)

あなたに合った最高の1台を提供します!現役トライアスリートと相談しながら決められます。

購入方法(店頭販売のみ) 上記お問い合わせボタンより、お気軽にご相談下さい。
モデル specialized S-WORKS SHIV Disc Limited Edition
サイズ S/M/L/
フレーム S-Works FACT 11r carbon,
フォーク S-Works FACT 11r carbon, full monocoque
ハンドルバー specialized carbon aero bar
BB OSBB,CeramicSpeed bearings
主要パーツ シマノ DuraAce Di2
カラー Sunset Five-O/Gloss White
ホイール Roval CLX 64 Disc, carbon, tubeless-ready
完成車価格 ¥1,350,000 (本体)+税
ショートディスタンス向き
ミドルディスタンス向き
ロングディスタンス向き
軽さ
空力性
振動性

おすすめポイント

Ironman world champion ship Kona(世界選手権)にておいてコースレコードを記録した、前作のshivを超える史上最速バイクを作るというコンセプトを元に、新型Shiv Discが誕生しました。
Shivの従来のコンセプトであるAero(速さ、空力) Fuel(補給) Fit(バイクフイッテイング、ポジション)を継承し、進化させています。自社内の風洞施設(ウインドトンネル)にて風洞実験を繰り返し、最も空気抵抗が少ないチューブ形状と独自のフロントフォーク採用。補給類は、全て内蔵化することで、補給携帯量を確保しつつ、空気抵抗を削減。バイクフイット面では、4種類のサイズラインナップとハンドル、DHバー、サドルの調整域を幅広く設計。ライダーに合わせて、正しいエアロフォームを取る事ができ、長時間、快適にエアロポジションで走行できます。
楽に巡航速度を維持する事ができ、少ない力でより速く走ることができます。バイクでエネルギーを温存する事で、ランに向けて足を残す事ができます。
ミドル、ロングに挑戦するトライアスリートや自己ベストを目指すトライアスリートにオススメのバイクです。

S-WORKS SHIV Disc Limited Edition

sp20_s-shivl_imagine1

フレーム

横風が吹き荒れる過酷なアイアンマンコナにて、最速で走るバイクを作るというコンセプトを元に開発がスタートしました。バイクを早くするためには、極端なエアロシェイプにいいというわけではなく、一方で極端なエアロシェイプにすると重量と剛性バランスに悪影響が起こります。自社の風洞施設(Win Tunnel)で数多くのテスト実施。剛性を高めながら重量を抑え、空気抵抗が最も低い、フリーフォイル形状を元に、ベストバランスで加工したチューブ形状を搭載。さらに性能を高める上で重要なバイク後部では、シートチューブを極限まで下部に設計する事で、空気抵抗を大きく低減します。楽に巡航速度を維持する事ができ、少ない力でより速く走ることができます。少ない力で走りエネルギーを温存する事で、ランに向けて足を残す事ができます。
sp19_s-shivi_imagine16

特徴的なフォーク

バイクの走行中は、正面からの風に加えて、横方向からの風が大きな空気抵抗の原因になります。新設計されたダブルクラウン式のフォークを搭載し、正面からの風を低減すると同時に、抵抗となる横風を上手く利用する事で、前へ進む推進力を得る事ができます。さらに左右非対称デザインを採用し、どのような角度の横風が吹いても、風を上手く流して推進力に変える事で、優れたエアロ性能を発揮します。風のコンデイションに関係なく早く走る事ができます。
sp20_s-shvi_imagine6

sp19_s-shivi_imagine15

sp20_s-shvi_imagine8

sp20_s-shvi_imagine9

sp20_s-shvi_imagine10

多機能型ベースバー

エアロ形状のベースバーは、ライダーの好みに合わせて、上下3段階のポジションを調整可能です。空気抵抗を低減するために、DHバー台座を1本で取り付ける構造を採用。DHバーの調整域も広く、115mm分の高さと好みに合わせた長さ調整が可能です。エアロ性能とDHポジション調整のしやすさを両立しています。
sp20_s-shvi_imagine4

遠征に適した、分解可能なコックピット

遠征レースが多いトライアスロンでは、バイクを梱包する機会が多くあり、簡単にバイクを分解できるのも大事なポイントです。New Shivでは、ハンドル部分のボルトを数本緩めるだけで、簡単にハンドルを分解する事ができます。その他の部分(サドル、一部のDHバーの取り外し)は、分解する必要なく、ハンドルを分解するだけで専用のバイクケースにコンパクトに収納が可能です。レース前にバイクを大部分を組み立て、バラしてしまったサドル高、DHバー等のポジション調整を再度合わせる必要がなく、レース前の余分なストレスを無くします。

sp20_s-shivl_imagine2

Fuel Cell

アイアンマンのような長距離レースや夏場のレース等では、エネルギー補給が重要です。フレーダウンチューブには、補給試食を入れるためのFuel Cell(ボックス)が搭載されています。ボックスの収容量も多く、エネルギージェル10本や4〜5本のエナジーバー等を収納する事ができます。
sp20_s-shvi_imagine5

Hydration Fuelcell

フレーム後部に取り付けられた、Hydration Fuelcellには最大50oz(約1.5L)のドリンクが入り、コックピットに内蔵されたホースからドリンクを補給する事ができます。風洞実験のデータから、Hydration Fuelcellをシートチューブと一体となった形状で取り付けると空気抵抗が最も少なくなる事が判明。Hydration Fuelcell装着時は、エアロ性能が向上するように設計されています。エアロ性能と水分補給を両立したシステムです。

sp20_s-shvi_imagine11

パワーメーター搭載

近年のバイクトレーニングに欠かせない、S-Works Power Cranks(パワーメーター)が標準装備されています。ライダーのパフォーマンスを測定する事ができ、パワーをベースに効率の良いトレーニングやコンデイションニングを行う事ができます。

Roval カーボンホイール

バイクのタイムアップに欠かせないホイールでは、高リムハイトカーボンクリンチャーホイールRoval CLX 64 Disc, carbonが標準装備されています。自社の風洞施設でテストを重ねて、空気抵抗が少なくように設計。リムを大口径化し、タイヤと路面の設置面積を増やす事で、バイクが跳ねずに安定してトラクションをかける事ができます。より安定して早く走る事ができます。

sp20_s-shvi_imagine12

sp20_s-shvi_imagine14

デイスクブレーキ

デイスクブレーキは、車、オートバイにも使われているシステムです。リムブレーキに比べて制動力が高く、天候に関係なく雨の日でも安定した制動力を発揮します。デイスクブレーキは、リムブレーキに比べて、少ない力でブレーキをかけることができます。長時間バイク乗車した際や下りなどで長時間ブレーキを使う場面で、手にかかる負担を軽減する事ができます。安全性を追求したブレーキ構造です。
sp20_s-shvi_imagine13

電動変速システム Di2搭載

Shimano電動変則システム、DuraAce R9180Di2が搭載されています。
TTバイクにDi2をセットすることで、エアロバーと、ブレーキレバーの両方に変則を設置することができます。ボタンを押すだけで、DHバー、ハンドルどちらのポジションでも、簡単に変則操作することができます。自然と変則回数が増え、常に適正なギア比で走行できます。ギアの踏みすぎによる体力の消耗を抑える事ができます。最高品質であるDuraAceパーツは、正確で素早い変速性能、安定した制動力、耐久性に優れています。長期間の使用やレースでも安心して使用していただけます。

乗りやすさを追求したジオメトリー

バイクフイッテイングで最先端を技術を持つRetulとタッグを組み、膨大なバイクフイッテイングデータを参考に4種類のバイクサイズをラインナップしています。各サイズ、Dhバーの高さ、長さの調整域やサドルの調整域が広く、ライダーの体格に合わせて正しいDHポジションをセットできます。正しいフォームで走行することで、楽に長時間走る事ができます。
owner_tokuten

1.適正サイズ保証

無理なく自然な姿勢でライディングする為には、適正サイズのバイクであることは必須条件です。
お客様の身長・体重・股下サイズ・腕の長さ等を計測し、最適サイズのバイクをご提案しています。

2.ライディング講習

操作方法をしっかり身に付けていないと、安全走行が出来ません。
ハンドル操作、ブレーキ操作、変速操作、ペダル着脱法、コーナリング方法等のライディング講習(30分間)サービスを行っています。

3.メカニック講習サービス

レース中やトレーニング中のメカトラブルにも、慌てず冷静に対処出来る様に
最低限身に付けておきたい、パンク対処法、変速調整法、ブレーキ調整法、チェーン外れ対処法など、必須メカニック講習サービス(30分間)を実施しています。

4.メンテナンスサービス

トラブルを未然に防ぎ、スポーツバイクのベストコンディションを保持するためには定期点検と調整が不可欠です。メンテナンスを怠るとバイク寿命にも関わってきます。
プロメカニックによる定期的メンテナンスの無料サービスを実施しています。
(1ヶ月メンテナンス、6ヶ月目メンテナンス、1年目メンテナンス、大会直前メンテナンス)

5.フイッテングサービス

綺麗なフォームで、効率の良いペダリングをするためには、正しいフォームでライディングする必要があります。間違ったフォームは、パフォーマンスを低下させるだけでなく、故障の原因にもなります。
正しいフォームで、トレーニングが始めれる様に、基本的なバイクフィッティングサービスを実施しています。

6.トレーニングアドバイスサービス

スイム、バイク、ラン、三種目をバランス良くトレーニングする方法、大会へ向けてのパフォーマンスアップの為のトレーニングアドバイスを行っています。

7.プレゼント

バイクご予約のオーナー様には、スペアチューブ・タイヤレバー・ウォーターボトル等の必需品と、トライショーツをプレゼント! 安心してトレーニングが始められます。

※ご注意下さい

  • 在庫状況は日々変化しております。モデルやサイズによっては、在庫がない場合がありますので、購入をご検討の際は電話メール等でお尋ねください。
  • フレームジオメトリーの数値データから、そのバイクが、どの様な性能や乗り心地の自転車なのかを判断するのは、非常に難しいものですので、あくまで参考までにご覧下さい。ジオメトリー上は同じサイズであっても、素材や製法等が異なると、性能、乗り心地等も全く異なります。
  • 気に入ったバイクが自分にあっているのかどうか?などの疑問があればお尋ね下さい。

RECENTLY VIEWED

  • アスリートカンパニー公式Facebook
  • 購読無料 トライアスロン情報マガジン 月間カゲトレ
  • 小冊子無料プレゼント! なぜあの人はあんなにバイクが速いのか?

アスリートカンパニーは頑張るトライアスリートを応援しています。

  • 今、トライアスロンが面白い!

    トライアスロンは、水泳、自転車、マラソンの3種目を一度に続けて行うスポーツ!ウエットスーツに身を包み、コースロープなどない大海原を泳ぎだし、 エアロポジションを保ちながらトライアスロンバイクで疾走する。そして、自分の持てる限りの力をふり絞り走りきる。 するとそこには、頑張った人にだけに与えられる感動のゴールが待っています。

    続きを見る
  • 初心者は何から始めればいいの?

    トライアスロンにチャレンジしたいけど、身近にトライアスリートもいないし、スクールもないし、具体的に何からはじめればいいの?とやる気はあるのに、一歩を踏み出せずにいる。そういう時は、私たちトライアスロン専門店にお任せ下さい。トレーニング方法や道具の準備など、あなたのトライアスロンデビューを準備から大会参加までトータルサポートさせていただきます。

    続きを見る
  • アスリートカンパニーについて

    『トライアスロンを楽しんでほしい』『あの感動を味わってもらいたい』 そんな気持ちから20年前にアスリートカンパニーはスタートしました。『トライアスロングッズがもっと身近にあれば、トライアスロンを始めやすいのではないか』『トレーニングの仕方が解れば、長く続けてくれるのではないか?』など皆さんの声を一つでも多く実現していきます !

    続きを見る