NEW
  • cr22p-series_wg
  • cr22p-series_wg

Cervelo P Series -Disc MOTHER OF PEARL <サーベロ Pシリーズ デイスク>¥374,000(税込)

カラー・フレームサイズを選択

数量

この商品について問い合わせる

あなたに合った最高の1台を提供します!現役トライアスリートと相談しながら決められます。

モデル Cervelo Pシリーズ Disc
サイズ cm 48 / 51 / 54 / 56
フレーム cervelo All-Carbon
フォーク cervelo All-Carbon , P2
カラー MOTHER OF PEARL
完成車価格 ¥340,000 (税抜) ¥374,000 (税込)

おすすめポイント

Cerveloトライスロンバイク人気No1のロングセラーモデル。新たにDiscブレーキ仕様になりモデルチェンジしました。
※フレームセットのみになります。
Simply Faster、ただ速く走るために優れたバイクを生み出すをコンセプトに、開発されたトライスロンバイクです。エアロ性能に優れており、少ない力で楽に速く走る事ができます。重量にもこだわり、前作に比べて、11%軽量に仕上げられています。バイク重量が軽く、アップダウンのあるコースでも、軽快に走り抜ける事が出来ます。
整備性がメンテナンスがしやすく、大会遠征時にも持ち運びがしやすいのも特徴です。 バイクのタイムアップを目指す方、軽くて速いトライアスロンバイクが欲しい方にオススメです。

Cervelo Pシリーズ Disc

エアロ性能に優れたフレーム

トライスリートに絶大な支持を得た前作のP3を踏襲し、新たにデイスクブレーキを搭載してモデルチェンジされました。フレーム形状は、空気抵抗の低減に効果のある翼形状を採用。フレーム前方部ではフロントホイールをダウンチューブに近づけることにより、気流の発生を抑え、空気抵抗を大きく低減しています。フレーム後方部では、フレームのシートチューブとリアホイールの隙間を減らしホイールに沿ったカーブを描く設計をすることで、空気を前方から後方へスムーズ流すことができ、空気抵抗を低減します。フレーム全体で空気抵抗を低減してエアロ性能を向上させています。

軽量化

エアロ性能だけでなく軽さにもこだわっています。フレーム素材の使用量、レイアップを見直す事で、前作に比べて11%の軽量化を達成しています。フレーム軽量化と同時に剛性アップにも成功し、ヘッドチューブ剛性は、34%アップ、BB剛性は22%向上しています。
ce20_pdiscw_2-2

シンプルなハンドル構造

ハンドル、ステムには、専用パーツを使用せず、一般的な規格のハンドル、ステムを採用しています。
シンプルな構造にすることで、メンテナンス調整やポジション調整がしやすくなっています。
簡単に取り外しが出来るので、大会遠征時にバイクを梱包しやすく設計されています。
DHバーの調整がしやすく、ユーザーの体格に合った適正なDHポジションにセッティングが可能です。

ce20_pdiscw_2-1

弁当BOX

専用の弁当BOX、スマートパック400が付属しています。
バイクに取り付ける事でステムカバーと一体となり空気抵抗を低減します。
搭載量も多く、多くの補給食をBOXの中に詰め込む事が出来ます。
ce20_pdiscw_3-1

エアロボトル搭載

ダウンチューブに取り付ける事が出来る専用のエアロボトルが付属しています。
取り付ける事で、空気抵抗を削減する事ができ、バイクのエアロ性能が向上します。
ce20_pdiscw_3-2

調整域の広いエアロシートポスト

専用のエアロシートポストがセットされています。エアロに優れた翼形状に加工することで空気抵抗を削減しています。シートポスト上部にはスライダー式を採用し、サドル前後位置が幅広く調整可能。体格に合わせて、サドル位置を適正ポジションにセッティングが出来ます。

リアボトルマウント

シートポスト後部には、ボトルを取り付ける事が出来る事ができます。
ドリンクを多くバイクに積み込む事ができ、長距離レースでもしっかりと水分補給ができます。

BBright

Cervelo独自のBB規格、BBrightを搭載しています。BB rightは、BB幅を大幅に広げ、BB形状を左右非対称形状に設計されています。BB、チェーンステー回りの剛性が向上し、ライダーのパワーを効率よく伝達し、よりバイクを速く走らせます。

カーボン

フレーム、フォーク素材には、高品質カーボンCervelo All Carbonを使用。高品質カーボンは、剛性を高く保ったままにバイクの重量を軽量に仕上げることができます。さらにカーボン使用率や形状などをバランス良く調整することで、バイクの性能を向上させています。振動吸収性にも優れ、長期間乗車した際でも疲れにくくなります。

デイスクブレーキ搭載

デイスクブレーキは、車、オートバイにも使われているシステムです。リムブレーキに比べて制動力が高く、天候に関係なく雨の日でも安定した制動力を発揮します。デイスクブレーキは、リムブレーキに比べて、少ない力でブレーキをかけることができます。手にかかる負担を軽減し、長時間乗っても上半身が疲れにくくなります。

あなたのバイク選びをお手伝いします

トライアスロンやサイクリングを始めるのに新しいバイクが欲しいけど、バイクの値段と種類の違いがわからない、情報が一杯ありすぎて何が正しいかわからない、ロードバイクとトライスロンバイク、結局何を選んだらいいかわからない等、バイク購入前は多くの悩みを抱えていると思います。
ぜひ、トライスロン専門店30年のアスリートカンパニーにご相談下さい。
現役トライアスリートのスタッフが、長年のトライスロン経験を元に、あなたがバイクで抱えている悩みを解消して、自分に合ったお気に入りのバイクを選ぶお手伝いをします。 
ご来店、メール、電話でのご相談を受け付けておりますので、お気軽にご相談下さい。

>>店頭アクセス

>>バイク資料請求

owner_tokuten

1.適正サイズ保証

無理なく自然な姿勢でライディングする為には、適正サイズのバイクであることは必須条件です。
お客様の身長・体重・股下サイズ・腕の長さ等を計測し、最適サイズのバイクをご提案しています。

2.ライディング講習

操作方法をしっかり身に付けていないと、安全走行が出来ません。
ハンドル操作、ブレーキ操作、変速操作、ペダル着脱法、コーナリング方法等のライディング講習(30分間)サービスを行っています。

3.メカニック講習サービス

レース中やトレーニング中のメカトラブルにも、慌てず冷静に対処出来る様に
最低限身に付けておきたい、パンク対処法、変速調整法、ブレーキ調整法、チェーン外れ対処法など、必須メカニック講習サービス(30分間)を実施しています。

4.メンテナンスサービス

トラブルを未然に防ぎ、スポーツバイクのベストコンディションを保持するためには定期点検と調整が不可欠です。メンテナンスを怠るとバイク寿命にも関わってきます。
プロメカニックによる定期的メンテナンスの無料サービスを実施しています。
(1ヶ月メンテナンス、6ヶ月目メンテナンス、1年目メンテナンス、大会直前メンテナンス)

5.フイッテングサービス

綺麗なフォームで、効率の良いペダリングをするためには、正しいフォームでライディングする必要があります。間違ったフォームは、パフォーマンスを低下させるだけでなく、故障の原因にもなります。
正しいフォームで、トレーニングが始めれる様に、基本的なバイクフィッティングサービスを実施しています。

6.トレーニングアドバイスサービス

スイム、バイク、ラン、三種目をバランス良くトレーニングする方法、大会へ向けてのパフォーマンスアップの為のトレーニングアドバイスを行っています。

7.プレゼント

バイクご予約のオーナー様には、スペアチューブ・タイヤレバー・ウォーターボトル等の必需品と、トライショーツをプレゼント! 安心してトレーニングが始められます。

バイクバナー640

RECENTLY VIEWED

アスリートカンパニーは頑張るトライアスリートを応援しています。

  • 今、トライアスロンが面白い!

    トライアスロンは、水泳、自転車、マラソンの3種目を一度に続けて行うスポーツ!ウエットスーツに身を包み、コースロープなどない大海原を泳ぎだし、 エアロポジションを保ちながらトライアスロンバイクで疾走する。そして、自分の持てる限りの力をふり絞り走りきる。 するとそこには、頑張った人にだけに与えられる感動のゴールが待っています。

    続きを見る
  • 初心者は何から始めればいいの?

    トライアスロンにチャレンジしたいけど、身近にトライアスリートもいないし、スクールもないし、具体的に何からはじめればいいの?とやる気はあるのに、一歩を踏み出せずにいる。そういう時は、私たちトライアスロン専門店にお任せ下さい。トレーニング方法や道具の準備など、あなたのトライアスロンデビューを準備から大会参加までトータルサポートさせていただきます。

    続きを見る
  • アスリートカンパニーについて

    『トライアスロンを楽しんでほしい』『あの感動を味わってもらいたい』 そんな気持ちから20年前にアスリートカンパニーはスタートしました。『トライアスロングッズがもっと身近にあれば、トライアスロンを始めやすいのではないか』『トレーニングの仕方が解れば、長く続けてくれるのではないか?』など皆さんの声を一つでも多く実現していきます !

    続きを見る