お知らせ

SRAM eTap

2016年07月19日

世界初の電動ワイヤレス変則システムを実現したSRAM eTapが、7月から発売開始になりました。
sram-etap

eTapは、SRAMが新たに開発した無線通信プロトコル(AERIA)搭載。高度な暗号の128ビット暗号化通信を利用することで、混戦や他の電波受信を徹底に防止します。ワイヤーやコードを一切使用せずに電波で変則操作を行なうことができる新たなシステムです。

シフトレバーには、ボタン電池が搭載されており約2年間の使用が可能です。バッテリーが切れた際は、簡単に電池交換がしやすように設計されています。フロントデイレーラー、リアデイレーラーには、個々にバッテリーが搭載されており、1000kmもしくは約60時間の走行が可能です。バッテリーは、容易に取り外しすことができ満充電まで45分で素早く充電することができます。

eTapは、コントロールレバー、フロントデイレーラー、リアデイレーラー、バッテリー、充電器、USBドングルの6点で構成されています。すでに11速用のバイクをお持ちの場合などはクランク、ブレーキをそのまま生かしながらセッティングすることが可能になりますので組み替えやすくなっています。
ロードモデルだけではなく、TT、トライアスロン用モデルがラインナップされていますので、ロード、TTバイクなど幅広いバイクに対応しています。

重量は、機械式のSRAM製品と比べて合計が77gと抑えらていますので、軽量ながら電動化を達成しています。新たに誕生した、軽量ワイヤレスコンポーネントになっていますので、ぜひみなさんもチェックしてみて下さい。
ご自分の自転車に装着可能かどうか等の具体的なご質問はこちらの質問ページからどうぞ

 

 

RECENTLY VIEWED

  • アスリートカンパニー公式Facebook
  • 購読無料 トライアスロン情報マガジン 月間カゲトレ
  • 小冊子無料プレゼント! なぜあの人はあんなにバイクが速いのか?

アスリートカンパニーは頑張るトライアスリートを応援しています。

  • 今、トライアスロンが面白い!

    トライアスロンは、水泳、自転車、マラソンの3種目を一度に続けて行うスポーツ!ウエットスーツに身を包み、コースロープなどない大海原を泳ぎだし、 エアロポジションを保ちながらトライアスロンバイクで疾走する。そして、自分の持てる限りの力をふり絞り走りきる。 するとそこには、頑張った人にだけに与えられる感動のゴールが待っています。

    続きを見る
  • 初心者は何から始めればいいの?

    トライアスロンにチャレンジしたいけど、身近にトライアスリートもいないし、スクールもないし、具体的に何からはじめればいいの?とやる気はあるのに、一歩を踏み出せずにいる。そういう時は、私たちトライアスロン専門店にお任せ下さい。トレーニング方法や道具の準備など、あなたのトライアスロンデビューを準備から大会参加までトータルサポートさせていただきます。

    続きを見る
  • アスリートカンパニーについて

    『トライアスロンを楽しんでほしい』『あの感動を味わってもらいたい』 そんな気持ちから20年前にアスリートカンパニーはスタートしました。『トライアスロングッズがもっと身近にあれば、トライアスロンを始めやすいのではないか』『トレーニングの仕方が解れば、長く続けてくれるのではないか?』など皆さんの声を一つでも多く実現していきます !

    続きを見る