月刊『カゲトレ』2004年3月号

月刊『カゲトレ』2004年3月号バックナンバー

< ご質問>
決戦用ホイールを購入したいと思っています。これまでは、フロントがzipのmid-v、リアがzipのディープリム(6年前購入)を使っていましたが、最近、リアのカーボンリムの一部が変形し、ブレーキをかけると、あたるようになってしまったからです。 できるなら、リアだけ前と同じzipのディープリムを欲しいのですが、取り扱っているでしょうか?
また、フロントも耐久年数からして、新しいものに替えたほうがいいでしょうか? 自分は、50歳で、身長185センチ、体重76キロ位です。今年は、ハワイ出場を狙 って長崎に出場する予定です。(バイクのベストは2001年のチェジュで5時間30分です。ハワイでは、風のない時で6時間です。) 又、もし他に自分に適しているようなホイールがありましたら推薦してください。お手数をかけますが、よろしくお願いします。

< 答え>
こんにちは、はじめまして店長川口です。
早速ですが、 今お使いのホイールの前後の組み合わせは、バランスの良い組み合わせだとおもいます。無風状態ですと理論上はエアロ効果の高い前輪をリム幅の広いものにすれば、よりエアロ効果が得られると言われていますが、実際は、横風、追い風の中での走行となりますので、前後同じか、後輪の方にリム幅の広いホイールをはめた方がバランスはよく乗りやすいです。これは、長島さん自身が体感なさっているとおもいます。
長島さんの実力をロングの大会でより発揮しようとおもいますと基本的には今の組み合わせか、もしくは前後ミッドVがいいのではないかとおもいます。

後先になりますが、ホイール選びのポイントは、
ホイールの前後のバランスの両方を考えないといけません。バランスに関しましては、いま書きました事を参考にして下さい。それから、ホイールの質ですが、主に時速30~40キロ走行が中心になるトライアスロンのバイクでは、極端な強度や、トップスピード性は必要としませんので、一定レベル以上のものであれば、充分かとおもいます。 今まで実績があって、おすすめなホイールは、ZIPPやCORIMAのミッドタイプかディープリムタイプなどが人気が高く多く使って頂いています。(最近はCEEPOも人気が高いです)この三つは、エアロ効果は互角、価格も互角です。違いは、ZIPPは、オリジナルのハブが組み込まれた完成品とシマノのハブなどをチョイスして当店でくみあげるタイプを選べるのに対し、コリマやCEEPOは、完成品のみのチョイスとなります。 仕様価格に関しましては、ホームページにも掲載しておりますので参考にして下さい。

買い換え時期に関してですが、安全上というところで線を引きますと後輪は、買い換え時期だとおもいます。
前輪に関しましては、拝見していないので一般論ですが、 後どれくらいもちそうかと言うところがポイントでしょう。今は症状は出ていなくても外観がかなり消耗が激しい様でしたら、近い内に買い替えないといけないことになるので、前後での購入をした方が、あとあといいかとおもいます。 また、外観上もきれいで、振れもほとんど出ていないということであれば、今回は後輪だけの購入でもいいとおもいます。

PS  あと、車もオートバイもそうですが、足回りというのは、見た目のカッコよさを左右したりしますので、そのあたりも少し考慮に入れてみてあげてはどうでしょうか。一トライアスリートとして、その辺の精神的効果はすごく大きいのではと感じたりしています。参考まで…



—————————————————————
■【3.私の体験記○と×】島根県 山根さまの大会体験記
—————————————————————
私にとってトライアスロン2回目にして初ロングがアイアンマンジャパンでした。SWIMとRUNはそこそこ自信はあったんですが、問題はBIKE。 そこで思いきって大会3ヶ月前にTREKのHILOを購入しました。力が無いので機械に頼るという不純な動機でした。
しかし実際はそんなに甘くはなく、初心者の私に立ちはだかる幾久山や周回コースの登り。スイムは100番くらいであがったのですが、次々抜かれ、もうドベか?と泣きたくなりました。 結果はというとBIKEのタイムはあまり良くなかったです。
しかし、RUNではバイクの疲れをほとんど感じる事なく走れました。HILOのおかげだと思ってます。

無事完走しましたが、正直タイム的には満足のいくものではありませんでした。今年の練習はバイク練習をメインにしています。 週2~3回のローラー台+週末のロングライドというパターンです。やっと雪もとけ外で乗れるようになったのでガンガン乗りたいと思います。もちろん今年の大会ももリベンジという事で参加予定です。 今から楽しみです。

アイアンマン完走おめでとうございます。 山根さんは、ランに足を残せたのは、バイクのおかげと謙遜されていますが、総合的なスタミナがあるからこそだとおもいます。 今年は、バイクタイムもあがればいいですね。ご活躍を応援しております。 (川口)

【体験記大募集】 初めての大会って、解らないことが多くて、何かと不安ですよね。どんなコース?気温水温は?ウェアーは何をきればいい? エイドステーションは?交通の便は?現地おすすめスポットは?などなど いろいろ知りたいのにネットで検索しても情報がない…..。そこでなんとかせねばと大会ごとに参加者の体験記がすぐにみれる情報ページを作っていこうと思っています。パンフレットでは解らない、あなたの貴重な体験記を大募集しています。文章書くのは、結構めんどくさいですが、何とか 日本一の役立つ体験記ページにしていきたいと思っています。ぜひご応募ください。


—————————————————————
■【4.スポーツに効く一曲】  投稿者 KKさんおすすめの一曲
—————————————————————
HYのAM11:00
朝の練習前に聞くと目が覚めてきて、だんだんとやる気がみなぎってきます。朝錬の前に聴くのに、おすすめの一曲です。聴いて見てください。

このコーナーでは、 『元気や勇気をくれる一曲』 『リラックスできる一曲』『あなたを普通の人からアスリートに変身させてくれる一曲』 『あなたのテーマ曲』『ジョギングする時に最適な一曲』 『集中力を高めてくれる一曲』などなどスポーツシーンにピッタリの皆さんの『とっておきの一曲』を教えてもらって、楽しもうというお気楽なコーナーです。ぜひ投稿してください!『こんな良い曲あったんだ!』という新しい発見ができるかも。洋楽、邦楽、ラップに演歌 ジャンルは問いません。


—————————————————————
■【5.お得情報とキャンペーンのお知らせ】
—————————————————————
ホームページリニューアルを記念しまして、「今月のSALE!SALE!」というコーナーをつくりました。ウェアーのお買い得品を一挙公開しています。 どうぞ、ご覧ください。また特別に、このメルマガ読者限定で、お買上3000円以上の方先着25名にPOWER BARロゴ入りビニールバッグをプレゼンとしております。申し込み時、備考欄に合言葉「カゲトレ」とお書きください。 この機会にご利用ください。



——————- 店 長 ひ と りご と ——————-
昨年は、時間がないなりに練習をがんばって、12月には、5年ぶりで
ランの5キロ20分の壁を破ることができました。
40才になってもまだまだやれると喜んでおりました。が、
今年に入ってなれないパソコンと夜な夜な格闘しているうちいとも簡単に
70キロの壁を突破してしまいました。
自分は太らない体質だと思い込んでいたのですが…
まあ、なんにしても壁を破るということはすばらしいことです。
新しい自分が発見できるから。ん?

現在の発行部数は777



—————————————————–

A t h l e t e C o m p n y
——————————————————
□発行元     :有限会社 アスリートカンパニー
□ご意見・感想は :admin@athletecompany.co.jpまでお願いします。
□「月刊カゲトレ」は転送自由です。関心のある方に配送いただければ幸いです。
□トライアスロンバカのお店「アスリートカンパニー」は
頑張るトライアスリートを本気で応援しています。
——————————————————-

購読無料 トライアスロン情報マガジン 月間カゲトレ

ライバルには教えたくない!?凡人を強靱トライアスリートに変えるトレーニング法など最新情報をお届けしています。

お名前
E-mail

バックナンバー

RECENTLY VIEWED

  • アスリートカンパニー公式Facebook
  • 購読無料 トライアスロン情報マガジン 月間カゲトレ
  • 小冊子無料プレゼント! なぜあの人はあんなにバイクが速いのか?

アスリートカンパニーは頑張るトライアスリートを応援しています。

  • 今、トライアスロンが面白い!

    トライアスロンは、水泳、自転車、マラソンの3種目を一度に続けて行うスポーツ!ウエットスーツに身を包み、コースロープなどない大海原を泳ぎだし、 エアロポジションを保ちながらトライアスロンバイクで疾走する。そして、自分の持てる限りの力をふり絞り走りきる。 するとそこには、頑張った人にだけに与えられる感動のゴールが待っています。

    続きを見る
  • 初心者は何から始めればいいの?

    トライアスロンにチャレンジしたいけど、身近にトライアスリートもいないし、スクールもないし、具体的に何からはじめればいいの?とやる気はあるのに、一歩を踏み出せずにいる。そういう時は、私たちトライアスロン専門店にお任せ下さい。トレーニング方法や道具の準備など、あなたのトライアスロンデビューを準備から大会参加までトータルサポートさせていただきます。

    続きを見る
  • アスリートカンパニーについて

    『トライアスロンを楽しんでほしい』『あの感動を味わってもらいたい』 そんな気持ちから20年前にアスリートカンパニーはスタートしました。『トライアスロングッズがもっと身近にあれば、トライアスロンを始めやすいのではないか』『トレーニングの仕方が解れば、長く続けてくれるのではないか?』など皆さんの声を一つでも多く実現していきます !

    続きを見る