トライアスリートの声

トライアスリートの声

2007年トライアスロンバイクオーナー

TREK1.2 バイクオーナー 2007年

東大阪市 小野様

沖縄伊是名島のトライアスロン大会を目標に頑張ります。バイクを本格的に乗るのははじめてですが、少し乗っただけでもその魅力にわくわくしています。大会のゴールに期待を膨らませています。

Kestrel AEROFOIL27オーナー 2007年

滋賀県 遠藤様

ケストレル・エアロフォイルプロの個性的なデザイン性が気に入っています。このバイクに決めたのは、一度購入すると長い間気に入ってバイクに乗りたいと考えて、妥協しないで最高の素材、性能のものから絞り込んでいき、トライアスロン大会で、実際走行しているKESTRELをみてそのデザインが気に入り決めました。大切に、でもしっかり乗りたいと思います。

FELT カーボンバイク 2007年

大阪府 金山様

10年ぶりのトライアスロン復活を期して、バイクを新調されました。元々基礎体力、実力はもっておられますが、昔程、練習時間を多く確保するのは、むつかしいので、出来るだけ脚の負担を最小限に抑えてくれるエアロ形状のカーボンフレームを選ばれました。ホールもカーボンディープリムを採用。ロングトライアスロンで、その性能を大いに発揮してくれる仕上がりに満足していただきました。
(店長)

FELT B2アルミ&カーボンバイク 2007年

東京都 西田様

2008年の石垣島トライアスロン出場を目指して、トレーニングを開始しました。仕事柄、出張も多いため練習時間確保が課題ですが、短期集中型で頑張ります。トライアスロンという未知のスポーツにに、今はワクワクしています。

TREK1.2バイクオーナー 2007年

大阪府茨木市 津田様

もともとはマラソンランナーの津田さん。昨年ランナー仲間がトライアスロンに出場そたことがきっかけで、ご自分もトライアスロンにチャレンジしてみようと思われたそうです。まずはショートトライアスロン完走が目標だそうです。バイクはベーシックなトレックの完成車です。

TREK Madon5.2バイクオーナー 2007年

大阪市 柴様

2008年モデルの新型トレック/Madonカーボンバイクを1番乗りでの納車をさせていただきました。クロスバイクからの乗り換えで、その軽さや、高速走行時の楽さに、感激されていました。今すぐレース派ではありませんが、乗りはじめてあっという間に走行距離が、どんどん増えておられます。

Kestrel AEROFOIL26オーナー 2007年

鳥取県 阿部様

ケストレル・エアロフォイルプロの特徴は、見た目の個性的なフォルムとは違い、すごくオーソドックスで乗り易く、直進安定性が良いこと。ロングライドでの脚の負担が少ないと、ランニングでの好成績に繋がると好評価を頂いていました。今回の阿部さんの選択もこの点を評価されてのことです。『今からレースで走るのがとても楽しみです!』とにっこり喜んでおられました!

オリジナル アルミ27オーナー 2007年

和歌山県 太根様

健康の為に何かしようと思っていたところに、知人のがトライアスロンを始めて、とても面 白く、身体も鍛えられていいですよ。というすすめもあって、チャレンジしてみることになったそうです。練習時間の確保が課題といっておられましたが、基礎体力はあるので、質を重視したトレーニングでレベルアップを目指していかれるそうです。

Kestrel AEROFOIL27オーナー 2007年

大阪府 牧様

20才代前半の頃は、波崎のトライアスロンの日本選手権に出場する等、バリバリのアスリート。暫くは仕事中心の生活が続いていたが、もともとスポーツが大好き、バイクが大好きな牧さんなので、また、無性にバイクに乗りたくなったそうです。個性的なデザインのケストレルバイクを新調されました。このバイクを通 勤でも使われるそうです。御堂筋をこのバイクで走ればかなり目立つでしょうね。

FELT B2アルミ&カーボンバイク 2007年

大阪府高槻市 石澤様

本格的なトライアスロンバイクにのるのは始めてです。自分でも想像していた以上にトライアスロンの魅力にはまっています。トレーニングすればしただけ、結果 がでるので、やりがいがあります。自転車は高速スピード維持がし易いエアロフレーム&ブルホーンハンドルの組見合わせにしてもらいました。

オリジナル アルミ27オーナー 2007年

大阪府 徳田様

ひわさうみがめトライアスロン出場を目指して、トライアスロンバイクをオーダーされました。サイズ&カラーをチョイスできるオリジナルアルミフレームで製作。始めての方でも乗り易いベーシックモデル。

FELT B2アルミ&カーボンバイク 2007年

兵庫県 中西様

イラコトライアスロン大会の出場を目指してバイクを新調されました。軽くてエアロポジションで乗り易いフェルトB2アルミフレームで製作しました。26吋のチューブラー仕様で、練習も試合もそのまま使える設定で仕上げました。デザインも気にいって頂きました。

オリジナル アルミ27オーナー 2007年

和歌山市 寺中様

以前からやってみたかったトライアスロンですが、なかなか始めるタイミングがなかったのですが、知人に誘われたこともあり、今年か来年の出場を目指して、トライアスロンバイクのオーダーをしました。サイズを店長におまかせで、カラーを自分の好みにできるオリジナルアルミフレームで依頼しました。始めは少しこわかったですが、すぐに慣れました。

FELT B2アルミ&カーボンバイク 2007年

大阪府和泉市 山田様

軽るさ、乗り易さをポイントに選ばれました。このフェルトB2アルミフレームは、エアロポジションでも乗り易いのでトライアスリートには、好評なモデルです。26吋のチューブラー仕様で、練習も試合もそのまま使える設定で仕上げました。

Kestrel EVOKEオーナー 2007年

京都府 越智様

カーボンフレームメーカーとしては、定評のあるケストレル社のトライアスロンバイク。

Kestrel TALON カーボンバイク27オーナー 2007年

埼玉県 楠様

遠方のため、何度もメールや電話でやり取りしながら、進めさせて頂きました。車種やサイズのことなど解りにくいところも、一つずつ説明しながら決めさせて頂き、最終的にサイズもぴったりのケストレルタロンで製作となりました。

オリジナル アルミ27オーナー 2007年

大阪市 因藤様

いつかやってみたいと思っていたトライアスロンですが、なかなか始めるきっかけがなかったのですが、思いきってチャレンジしてみようと決めました。今年中の出場を目指しています。トライアスロンバイクのオーダーは、もちろん始めてなのでベーシックなタイプにしました。サイズや細かいことは全部店長におまかせで、カラーは自分の好みで依頼しました。早く慣れて乗りこなしたいと思います。

Kestrel TALON SLカーボンバイク27オーナー 2007年

神戸市 森本様

軽くて、乗り易くて、トライアスロン向きのものというご希望に合わせてこのモデルをお勧めしました。トライアスロン用カーボンフレームとしては、老舗のケストレル社の代表的モデル。『TALON SL』トライアスロンバイク。800Kという高品質のカーボン繊維を使用し超軽量が特徴です。

Kestrel TALON カーボンバイク27オーナー 2007年

大阪府茨木市 有吉様

いずれはアイアンマンにチャレンジしてみたいと思っていますが、まずは、ショートやミドルの大会をいくつか出てみます。一度始めた限りは、目標に向けて身体を鍛えていきたいと思っています。トライアスロンバイクのオーダーは、始めてですが、永く乗れる良いものが欲しかったので、カーボンフレームにしました。早く乗りこなしたいと思います。

Kestrel EVOKEオーナー 2007年

兵庫県神崎郡 松岡様

カーボンフレームメーカーとしては、トレック社と共に定評のあるケストレル社のEVOKEのフレームを使用しトライアスロン仕様に仕上げました。

RECENTLY VIEWED

  • アスリートカンパニー公式Facebook
  • 購読無料 トライアスロン情報マガジン 月間カゲトレ
  • 小冊子無料プレゼント! なぜあの人はあんなにバイクが速いのか?

アスリートカンパニーは頑張るトライアスリートを応援しています。

  • 今、トライアスロンが面白い!

    トライアスロンは、水泳、自転車、マラソンの3種目を一度に続けて行うスポーツ!ウエットスーツに身を包み、コースロープなどない大海原を泳ぎだし、 エアロポジションを保ちながらトライアスロンバイクで疾走する。そして、自分の持てる限りの力をふり絞り走りきる。 するとそこには、頑張った人にだけに与えられる感動のゴールが待っています。

    続きを見る
  • 初心者は何から始めればいいの?

    トライアスロンにチャレンジしたいけど、身近にトライアスリートもいないし、スクールもないし、具体的に何からはじめればいいの?とやる気はあるのに、一歩を踏み出せずにいる。そういう時は、私たちトライアスロン専門店にお任せ下さい。トレーニング方法や道具の準備など、あなたのトライアスロンデビューを準備から大会参加までトータルサポートさせていただきます。

    続きを見る
  • アスリートカンパニーについて

    『トライアスロンを楽しんでほしい』『あの感動を味わってもらいたい』 そんな気持ちから20年前にアスリートカンパニーはスタートしました。『トライアスロングッズがもっと身近にあれば、トライアスロンを始めやすいのではないか』『トレーニングの仕方が解れば、長く続けてくれるのではないか?』など皆さんの声を一つでも多く実現していきます !

    続きを見る