トライアスリートの声

トライアスリートの声

2006年トライアスロンバイクオーナー

Kestrel EVOKEオーナー 2006年

大阪府 松尾様

トライアスロンが好きで、特にバイクが大好きで、乗り易くて上り坂が軽く上れる軽量 のバイクを捜しておられたので、このK800最上級カーボン素材を使用したケストレル・エヴォークをおすすめしました。ドロップポジションでも乗り易いオールラウンドタイプで、とても気に入って頂きました。

Kestrel EVOKEオーナー 2006年

大阪府 渡部様

本格的にトライアスロンを始めるのは、これからですが、いづれは、ロングディスタンスのレースに出たいと思っています。コツコツトレーニングして強くなれるよう頑張ります!!バイクは、店長さんのすすめで、ほとんどおまかせな感じで決めました。

TREK アルミバイクオーナー 2006年

大阪府 中筋様

ランニング歴は長い中筋さん御夫婦は、トレーニングもいつも仲良く一緒にされています。トライアスロンも、来年は一緒にチャレンジの予定だそうですが、奥様が一足先にバイクを購入され、トレーニング開始です。スイムスクールにも最近入会され、頑張っておられます!来年のデビュー目指して頑張って下さい!!
(店長)

Kestrel EVOKE 2006年

埼玉県 高橋様

2007年の夏のトライアスロン大会デビューを目指して、トライアスロンバイクを作りました。ちょうど手頃なカーボンフレームがありますと店長にすすめられたので、お任せしました。

Kestrel AEROFOIL26オーナー 2006年

広島県 坂村様

1台目はアスリートカンパニーのオリジナルアルミ26吋に乗っていました。最近はロングのレースもやるようになったのでより軽い、のり心地の良いもの。上り坂もグイグイ上れるバイク。しかもデザイン的にカッコ良いもの。すごく欲張りな希望を満たしてくれるもとなると私には、昔から憧れていたシートチューブのないこのバイクしかありませんでした。カラーもシンプルで渋くて気に入っています。来年のレースがとても楽しみです!!

Kestrel EVOKE&オリジナルアルミ 2006年

大東市 池上様

今年の夏、借り物自転車で子供達がジュニアトライアスロンに出場したのがきっかけで、友達や親兄弟みんなで、わいわい言いながら楽しく、トライアスロンにチャレンジすることになりました。自転車も兼用と言う訳にはいかないので、それぞれ身体のサイズのあわせて製作してもらいました。想像以上に、 軽くてすごくスピードが出るので、なれない内は少しこわいですが、速く走れるようにしっかり練習します!!この自転車で完走目指して頑張りたいとおもいます。

Kestrel TALON SLカーボンバイク27オーナー 2006年

岡山市 横松様

バイク購入にあたっては、車種選定についてはいろいろ検討しましたが、実物を見て、そのデザインのシンプルな機能美、カッコ良さで決めました。実際フレームは抜群に軽く、乗り心地も良いと聞いたので、すごく期待しています。専門店の オーダーだけあって細かいところまで、サイズをあわせてもらっているので、初めから乗り易そうで、これからが楽しみです。

Kestrel TALON SLカーボンバイク27オーナー 2006年

沖縄県那覇市 宮城様

バイクの乗り換えに際して、軽いこと。長時間乗っても疲れにくいこと、ロングも視野に入れた車種選び。このあたりを中心にご相談頂いたので、カーボンバイク数種類を中心にお勧めする中から、最終的にエアロポジションでの楽なフォームがとり易いということで、ケストレル・タロンに決めて頂きました。
(店長談)

Kestrel TALON カーボンバイク27オーナー 2006年

奈良市 長田様

自転車の乗り換えを考えていらっしって、お店でケストレルのカーボンバイクが展示してあるのをご覧になりすごく気に入られました。カーボンフレームを手にして、その軽さにびっくりしておられた様子が印象的でした。ハンドルをブルフォーンにしたり、変速をバーコンにしたり、エアロバーをプロファイルT2プラスをチョイスするなどこだわりの要望も取り入れて製作させていただきました。
(店長談)

TREK EQUINOX11カーボンバイクオーナー 2006年

京都府福知山市 安斉様

ホームページやカタログ等で見て、前々から憧れていて欲しいと思っていたモデルで、お店に展示してあった実物を初めて見て、その迫力あるフレームの形がカッコよくて、なお気に入りました。高価な買い物ですが満足しています!

TREK Discovery OCLVカーボンバイクオーナー 2006年

摂津市 小阪様

TREKの定番カーボンフレーム。もともとは、ロードレース用ですが、重量が軽く、振動吸収性が良いので、トライアスロンレースでも愛用者の評価は高い。エアロポジションの設定に多少工夫がいるが、乗り慣れれば充分ロングのレースでも性能を発揮してくれるでしょう。アップダウンや、コーナリング性能には、特に優れています。小阪さん頑張ってください。
(店長談)

Kestrel TALON カーボンバイク27オーナー 2006年

千葉県浦安市 古賀様

ロングが大好きで、アイアンマンや皆生トライアスロン、佐渡島ストロングマンなどを中心に楽しんでいます。家族との時間も大切なので練習時間を捻出するのは、大変ですが、仕事の行帰りやちょっとした空き時間を工夫して練習時間確保しています。バイクは昔ながらの細いシャープなところとカラーにこだわって作りました。大会でどんな走りができるか楽しみです。

Kestrel TALON カーボンバイク27オーナー 2006年

三重県鈴鹿市 勝呂様

ランニングが得意な勝呂さん、10キロなら軽々37分で走ってしまいます。しかしながら悩みはロングのトライアスロンの最後のランニング。人並み以上には充分速いのですが、より上を目指すため、今回のバイク選びは、できるだけバイクで足の疲労を少なくし、ランニングに体力を温存できるようにすること。振動吸収性が良く、無理のないエアロフォームで長時間乗れると言うことで、このケストレル・タロン・カーボンフレームとなりました。

TREK アルミバイクオーナー 2006年

大阪府高槻市 藤野様

現在、大学院生で、練習時間はなかなかとれませんが、トライスアロンデビュー目指して頑張ります。価格が手頃で、色がきれいなのと大手メーカー車で安心感あるので、この自転車に決めました。勉強とスポーツの両立、なかなか難しいですが、頑張ります!!

限定モデル TREK DiscoveryOCLVカーボンバイクオーナー 2006年

大阪府守口市 大橋様

フルマラソン、100キロマラソン、バイクロングライド・・・もともと何にでもチャレンジするのが好きで、始めたからには最後まで・・・宮古島完走まで頑張りたいとおもいます。山も好きでマラニックもよくやります。来年はこの愛車のトレック限定モデルで、トライスロンやバイクレースにはまりそうです!!軽くてのり心地、気に入ってます!!

TREK EQUINOX9アルミ26オーナー 2006年

兵庫県尼崎市 前田様

得意のランニングで鍛え上げられた脚力を生かして、踏み込み易いトライアスロンバイクをオススメしました。フレーム角度の少し立ったトレックのトライアスロンバイク・EQUINOX9をおすすめしました。基礎体力があられるので、エアロポジションに慣れれば、かなり上達も早いことでしょう!

オリジナル アルミ26オーナー 2006年

大阪府池田市 中島様

トライアスロンはまだまだキャリアは浅いですが、兎に角今は練習が楽しくて、一生懸命やっています。来年は、いくつかレースにエントリーして完走目指します。継続は力なりで、がんばります!自転車のメカも全然わかりませんので、価格も手頃なベーシックなオリジナルアルミフレームにしました。

オリジナル アルミ26オーナー 2006年

大阪府 濱田様

出身地の地元、四国の中島トライアスロン大会に出場するために、自転車を新調しました。元水泳部なので泳ぎには自信があるので、早く自転車にもなれて、速く走れるように頑張りますー!!絶対完走するぞーーー!!

Kestrel TALON SLカーボンバイク27オーナー 2006年

愛媛県松山市 小野田様

どういったバイクを望んでおられるのか!?どういったレースで使われる予定なのか!?など、何度も電話やメールでやり取りしながら、じっくり話し合い、最終的に軽さと、筋肉疲労の軽減に優れているケストレルのタロン・スーパーライトカーボンに決めて頂きました。

オリジナル アルミ26オーナー 2006年

柏原市 吉川様

自分に、トライアスロンなんてできるだろうか?と初めは不安だらけでしたが、具体的にどういう道具を揃えて、どういう練習をして、どれくらい頑張って練習をすればかんそうできますよとアドバイスをしてもらって、チャレンジする決心をしました。スイム、バイク、ランと3種目練習しないといけなので楽しくやっていこうと思います。おもしろくなってきました。

RECENTLY VIEWED

  • アスリートカンパニー公式Facebook
  • 購読無料 トライアスロン情報マガジン 月間カゲトレ
  • 小冊子無料プレゼント! なぜあの人はあんなにバイクが速いのか?

アスリートカンパニーは頑張るトライアスリートを応援しています。

  • 今、トライアスロンが面白い!

    トライアスロンは、水泳、自転車、マラソンの3種目を一度に続けて行うスポーツ!ウエットスーツに身を包み、コースロープなどない大海原を泳ぎだし、 エアロポジションを保ちながらトライアスロンバイクで疾走する。そして、自分の持てる限りの力をふり絞り走りきる。 するとそこには、頑張った人にだけに与えられる感動のゴールが待っています。

    続きを見る
  • 初心者は何から始めればいいの?

    トライアスロンにチャレンジしたいけど、身近にトライアスリートもいないし、スクールもないし、具体的に何からはじめればいいの?とやる気はあるのに、一歩を踏み出せずにいる。そういう時は、私たちトライアスロン専門店にお任せ下さい。トレーニング方法や道具の準備など、あなたのトライアスロンデビューを準備から大会参加までトータルサポートさせていただきます。

    続きを見る
  • アスリートカンパニーについて

    『トライアスロンを楽しんでほしい』『あの感動を味わってもらいたい』 そんな気持ちから20年前にアスリートカンパニーはスタートしました。『トライアスロングッズがもっと身近にあれば、トライアスロンを始めやすいのではないか』『トレーニングの仕方が解れば、長く続けてくれるのではないか?』など皆さんの声を一つでも多く実現していきます !

    続きを見る